放射線に関する名称と単位

放射線に関する名称と単位

放射能に関連するキーワードの違い

ニュースなどで耳にする放射線・放射性物質・放射能・シーベルト・ベクレルなどの違いを整理します。

放射能・放射線・放射性物質の違い
  • 放射線…物体を突き抜けられる光や粒子。α線・β線・γ線・X線・中性子線などがある。
  • 放射性物質…放射線を出す物質のこと。ヨウ素・セシウム・ストロンチウム・プルトニウムなどがある。
  • 放射能…放射線を出せる「能力」のこと。

簡単に違いをまとめるとこのようになります。よく放射能が来るとか放射能が危ないという表現がされていましたが、放射能という物質があるわけではないので正しくありません。

シーベルト(Sv)・ベクレル(Bq)の違い
  • シーベルト…放射線を浴びたときに人間が受ける影響の強さをあらわす単位。
  • ベクレル…放射性物質が出す放射線の強さをあらわす単位。